プチテクニック

【メルカリ】購入につながる!値下げ交渉の上手な断り方

2021年9月4日

 

ちえぞう
ギャァーーーーーーーーーーーー!!!!

 

みなさんご存知、メルカリが用意した恐怖の(?)定型文コメントですね。

 

言い値で応じる方、値下げ交渉には一切応じず無視する方、イラッとして言い返してしまう方、断りたいけど断れない方・・・対応方法は様々だと思います。

 

この記事では、私が日頃からほぼテンプレで送っている値下げ交渉に対する応酬話法をいくつか紹介しています。

 

値下げ交渉は当たり前

そもそもというところですが、メルカリは”フリマ”アプリなんですよね。

 

フリマは値引きの文化があると言われており、メルカリでも値引きのお願いをされることが非常〜に多いです。

 

値引き交渉のコメントがきた際に、「できません!」と断ってしまってももちろん良いのですが、少しだけでも値引いてあげたほうが相手も気持ちが良いですし、値引きしてくれるなら買おうかな♪という気になりますよね。

 

そのために、あらかじめ値引き分も含めて価格は高めに出品しておくことを必ず頭に入れておいてください。

 

出品時の価格設定についてはこちらの記事を参考になさってください。

こちらもCHECK

【メルカリ】仕入・出品時のリサーチ方法!仕入れ判断や販売価格の設定のコツ

続きを見る

 

値下げ交渉に応じる判断基準

とはいうものの、何が何でも値引きを受けなくてはいけないかと言ったらそうではありません。

 

値下げ交渉が来たら、それに応じた方が良いかどうかは時と場合によります。

 

値下げに応じる場合

  • いいね!が少ない商品
  • 出品してから何日も経っている商品
  • 流行物や季節物で売り切りたい商品
  • 値下げしても赤字にならない商品

値下げに応じない場合

  • いいね!の多い人気商品
  • 出品したばかりの商品
  • 限定品やプレミア商品
  • 今後需要が高まる商品
  • 値下げすると赤字になってしまう商品(急ぎで売る必要がない場合)

 

これらの判断基準は一例です。

 

どんな場合でも値引き交渉には応じない、複数購入してくれた人のみ値引きする、リピーターさんのみ値引きする、など自分の中でのルールをつくっておくと判断がしやすいです。

 

ちなみに私の場合は、値下げ交渉にはどんどん応じる派です。

 

ある程度利益が出るようであれば、在庫はどんどん捌いて次の仕入資金に回します。

 

【値下げ交渉返信テンプレート】

というわけで、

  • 値下げ交渉を受けない場合
  • 値下げ交渉を受ける場合
  • 相手の提示金額より少し高く売りたい場合
  • 値下げ交渉のコメント自体しないでほしい場合

上記の4つのパターンについて、相手に悪いイメージを与えないようにお上品に対応しつつ、購入を促せるような応酬話法テンプレを用意しました。

 

ちえぞう
コピペできるように辞書登録しておいてくださいね!

■値下げ交渉を受けない場合 

コメントくださりありがとうございます♡

せっかくご相談いただきましたが、こちらの商品は【皆様に大変人気をいただいているので】、現時点ではこの価格でお取引きいただける方にお譲りしたいと考えております。

ご希望に添えず申し訳ございませんが、かなりお値打ちに出品していますので、ぜひご検討ください♪

 

【 】の部分は、臨機応変に変えてもらっても良いと思います。

・大切に使っていて愛着があるため

・まだ出品したばかりのため  etc…

 

「できません!」とNOをアピールするよりも、視点を逆にして「こんな人に買って欲しい・○○ならできます♪」とOKの部分を伝えることで、ネガティブな印象を少し抑えることができます。

 

あなたのコメントは、いいねをしてくれている人はもちろん、すべての人に見られます。

 

なるべく否定表現を避けて、八方美人でいきましょう!←

 

中には、値下げ交渉のコメントには一切返信しないスタイルでやられている方もいますが、無理なら無理と返信してあげることで相手もどうするか決めることができますし、そのままの値段で購入される可能性もあります。

 

ですが、無視したらその時点で「何この人・・・」と思われて終わりですから、個人的にはあまりおすすめしません。

 

■値下げ交渉を受ける場合

コメントくださりありがとうございます♡

送料・手数料を考慮してギリギリの価格設定をしていますので、数百円でしたら値引き可能ですが、おいくらぐらいをご希望でしょうか?

 

「値下げは数百円だけ」や「大幅な値下げはできませんが」と釘を打ちつつ曖昧にして相手の出方を見ます。

 

細かいですが、相手からの返事が欲しい場合は、文章の最後は「疑問形」にした方が心理的に返事が来やすいとされています。

 

もし、余裕がなくてあまり値下げができない場合は「○○円まででしたらお値引き可能です」とこちらから具体的な金額を提示してあげれば大丈夫です。

 

ココ重要!

「◯◯円までなら値下げ可能です」と具体的な金額を伝えた結果、お取引に至らなかった場合は、やりとりしたコメントはそのまま残しておかずに必ず削除しておいてください

コメントは他ユーザーにも見られるので、当然他ユーザーからもその価格までは必ず値切られます。

少しでも高く売るために、値下げ交渉のやりとりは全てなかったことにしておいてください。

 

■相手の提示金額よりも少し高く売りたい場合

コメントくださりありがとうございます♡

まだ出品したばかりですので(送料・手数料を考慮すると、など)、そこまでのお値引きは難しいですが、せっかくご相談いただきましたので特別に○○円でご検討お願いただけないでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

 

ポイントは、理由を述べることです。

 

これは心理学を使ったテクニックで、人に何かを要求するときに、単に「〜お願いします」ではなくて、「〜なので〜お願いします」と何らかの理由を言うことで、その要求が相手に受け入れてもらいやすくなります。(カチッサー効果

 

参考:カチッサー効果とは

外部からの働きかけにより、無意識に反応してしまう心理的な原理のことを言います。

ちなみにカチッサーの語源は、テープレコーダーの再生ボタンのカチッという音と砂嵐のサーーと言う音から来ているそうですが、だいぶふざけてますよね!←

実験データなど詳しく気になる方は「カチッサー効果」でググッてみてください。

 

■値下げ交渉のコメント自体しないでほしい場合

どうしても値下げ交渉自体が面倒なのでされたくない・プロフィールや商品説明にも値下げ不可と書いているのにそれでも要求されて困る・・・

 

そんな場合は、あらかじめコメント欄にも以下のような値下げ交渉不可の旨を書いておくと良いです。

 

ご興味を持っていただきありがとうございます♡

こちらの商品は、かなりお値打ちに出品しておりますので【価格のご相談をお断り】しております。

他にもさらに低価格で質の良い商品を多数出品しておりますので、ぜひご覧いただければと思います。

 

「値下げ交渉する=安く買いたい人」なので、価格面訴求で他商品に誘導することが狙いです。

 

ちえぞう
もちろん、そんなことお構いなしで値下げ交渉してくるあんぽんチンもいらっしゃいますので悪しからず。。。

 

まとめ

値下げ交渉の応酬話法テンプレートをいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?

 

非常識な値引き要求をされるとイラッとしちゃいますが、下記の言葉を思い出して心を落ち着かせていただければと思います。

 

 

ということで冗談はさておき、「こんなコメントが来た!どうしたらいい?」なんていう疑問点などがありましたら、お気軽に下記の公式LINEまたはTwitter DMへご質問ください♪

 

それではご覧いただいた皆さんの商品が爆売れしますように・・・!!

記事を読んだ感想は、いつでもこちらの公式LINEでお待ちしております♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちえぞう@メルカリ姐さん

【メルカリを愛し、メルカリに愛された女】Twitterフォロワー4000人超。レディース古着転売について発信。顧客心理を掴んで売る独自のコメント術は"効果出た!"の声多数。
>>古着アソートについてはこちら

-プチテクニック